2004年12月16日

MA-1の憂鬱

私はもう10年近く前から冬になるとアメリカのアルファ社製「MA-1」フライトジャケットを愛用しています。アメリカ映画でも時々着ている人がでてくるようなアメカジの定番のてやつですね。

ALPHA - 【アルファ】 MA-1 フライトジャケット セージ ★送料無料★

とりわけ、どの映画の影響と言うわけでもないんだけど、強いてあげればエアウルフというドラマかな、たしかドラマのなかで主人公が着ていたのはブルーのやつだったけど、私のは緑、正式にはセージって言うのかな。

ところがこれを着て近所のディスカウントショップなどに行くと、この時期多量に売られているのがMA-1「タイプ」ていうブルゾンなんです。

いや別に売っているのが悪いと言うわけじゃないんだけど、このあいだ友人と話していたら、彼は、私が着ているのが、そのMA-1「タイプ」のやつだとずっと思っていたんだそうです。私が着始めたころから知っているはずだから約10年間・・・・_| ̄|○

なんかとてつもなくショックでした

私のやつは別にビンテージとかそうゆうやつではないんだけど、それでも9800円したんです。つまり今でも値段を覚えてるぐらい私にとっては高価な買い物でした。昔のやつのレプリカなんかは高いですが、レギュラーのやつは今でもだいたい1万前後ですよね。それが、980円で売られているバッタ物と同じに見られていたとは・・・・

>>楽天でのALPHA MA-1の検索結果<<

10年近く毎年冬場、カジュアルな格好の時はいつも着ていたりしているわりに、袖口やエリが伸びたりせずちゃんとしてるところが、バッタ物との違いってことなんでしょうけど。見た目はたしかに、ほとんど同じだしねえ。

とどめの一撃というか、友人にはそのあと「お前が着ていると貧相に見えるから」と。波田陽区じゃないですがバッサリとやられてしまいました。

ギター侍のうた [MAXI]
ギター侍のうた [MAXI]

ほかの友人たちもそういうふうに見ていたんでしょうかね、別に「これは本物だぞ」とか言ってなかったのもいけないのかもしれませんが。

バーキン風バッグ・MA-1【いいもの☆NETショップ】

検索していてみつけたけど同じMA-1「タイプ」でも、このバックならほしいかも。てか私のMA-1より値段高いんですけどこれ・・・・切腹

トラックバック
アルファ(Alpha Industries)MA-1 sadanblog)
posted by カンデン at 19:46| ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする