2005年02月07日

ソニー社運をかけた低価格パソコン発売!?

ソニーが先月末、直販サイトのソニースタイル専用で10万円を切るパソコンを発表したのですが
これが「ソニーの置かれた立場を表している」「シェア獲得が目的」など、色々な憶測をよんでいるのだとか

ソニー危険な賭け…「バイオ」10万円以下機種登場 (夕刊フジ)インフォシークニュース > トピックス > ソニー )

DVDレコーダーの値下げ競争などで、ここ数年、ハイテク家電で業績を伸ばしてきた各メーカーが
最近は軒並み業績を悪くしていると言うことなので、ソニーだけが特別というわけではないはずですが
携帯HDプレイヤーではアップルのiPodに水をあけられちゃったりしてたしねえ

さてその10万円を切る直販専用ノートPCのVAIO type B [SPEC-S]iconですが、けして悪いものではないようです

10万円を切る「VAIO type B SPEC-S」試用記 (インプレス)インフォシークニュース > トピックス > ソニー )

試用記によれば「高級感はあまり感じないが、品質感は高く」低価格機種でありがちな
「何かをガマンする必要もない」「ごく普通のノートPC」だそうです
またプラス1万円の価格でスペックアップできる選択肢も多くしてあるのも特長のようです

夕刊フジの記事だと、なりふり構わず低価格のPCを売り出したみたいなこと書いてあるけど
単純にBTOのためのベースモデルだと考えたほうがいいんじゃないのかねえ

ある程度PCに慣れた人だと店頭販売されている「全部のせ」みたいなやつより
こういうBTOで自分の使用状況にあわせてPCを組みたいと思うものですよ
事実、私のPCにも全然使わないソフトとかPCカードスロットとか色々あって
「こんなの要らないから、もう少し安くしてくれ」と思ったもんね(^^;

販売サイトへは下記からどうぞ
ソニースタイル VAIO type B [SPEC-S]icon

また現在ソニースタイルでは5周年を記念してプレゼントキャンペーン中です
賞品は韓国旅行や50万円分のソニー製品、何故か「おこめ券」など

Sony Styleロゴ_88_31

トラックバック
VAIO C1のCMDress You Up)
ソニー危険な賭け…「バイオ」10万円以下機種登場ほんじつの気になるにゅ〜うす)
posted by カンデン at 20:19| ☁| Comment(1) | TrackBack(3) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする